環境大国ドイツ発、世界最高水準の技術とサービス

サイバック・ソーラー・グループは、メガソーラー・ビジネスを国際的に牽引するシステム・プロバイダーです。2004年、本国ドイツでのソーラープラント建設を開始し、2009年以降はフランス、ポーランド、アメリカ、チリ、そして日本をはじめとする世界各国で、プランニングからコンストラクション、ファイナンス、マーケティング、オペレーション、メインテンスの全てをカバーする包括的なサービスを提供しています。

サイバック・ソーラーはこれまでに1000以上のルーフ・システムおよびソーラー・プラントを建設しており、2012年末の段階で、その合計出力は500MWpを超えています。2012年度だけでも、約200MWp、2億5000万ユーロ(約340億円)以上の電力を供給しており、世界で最も大規模なソーラー・プラント向けシステム・プロバイダーの一つに数えられています。(出展:PV Magazine)

サイバックがこれまでに手がけたプロジェクトの中で最大のソーラー・プラントは、ドイツの首都ベルリン近郊に位置するアイヒェ・ソーラー・パークです。73ヘクタールの土地に建設されたこの太陽光施設は、年間出力26.5MWp、産出高7000万ユーロ(約95億円)を誇っています。これは、正確かつ適切なストラテジーとプランニングに基づく大規模施設の建設・運営が、小規模施設を多数建設するよりも、より効率的な成長を見込むことができるということをよく示す例と言えるでしょう。こうした事例と並行して、サイバック・ソーラーは、年間出力合計50MWpを超える太陽光施設を自ら運営し、エネルギー供給者としての地位も固めつつあります。

サイバックの経験、知識、技術を利用する利点

サイバック・ソーラーは常に、クオリティを重視しています。最高水準の品質を実現するため、サプライ・チェーンの全てを、自らのリソースでカバーしています。そのため、プロジェクトの始めから終わりまで、どの時点においてもサイバックがコンタクト・パートナーとなり、お客様に以下のようなさまざまなメリットを提供することが可能となります。

  • 効率の良いビジネス展開
  • ダイレクトなコミュニケーション
  • サイバック独自のコンポーネント・デザイン及び個々のプロジェクトに最適化されたコンストラクション・プロセス
  • 長年の経験で培われた効率的なコンストラクション・メソッドによる建設期間の大幅な短縮
  • 迅速なマテリアル・サプライを実現するため、全ての必要資材を常時在庫保有
  • 広範囲に渡る補償をベースとする有利なサプライ条件
  • 長期間の補償と対面サービスを提供する優秀なサプライヤーのみを採用

会社情報

社名 サイバック・ソーラー・バーデン有限会社
Sybac Solar Baden GmbH
URL http://www.sybac.co.jp
設立 2011年6月
資本金 25,000 ユーロ
所在地 Oltmannsstraße 26
79100 Freiburg
Germany
Tel: +49-761-888 628-0(代表)
Fax: +49-761-888 628-29
代表者 代表取締役 マイケル・リーバー
取引銀行 ドイツ銀行
問い合わせ先 Baden@sybac.com

 

社名 サイバック・ソーラー・ジャパン株式会社
Sybac Solar Japan K.K.
URL http://www.sybac.co.jp
設立 2014年11月6日
資本金 7,000,000円
所在地 〒101-0064
東京都千代田区猿楽町1-5-1 豊島屋本店ビル6階
Tel: +81 3-6811-0507
Fax: +81 3-6811-0508
代表者 代表取締役 マイケル・リーバー
取引銀行 三井住友銀行
問い合わせ先 Japan@sybac.com

 

社名 サイバック・ソーラー・ジャパンEPC株式会社
Sybac Solar Japan EPC K.K.
URL http://www.sybac.co.jp
設立 2015年4月7日
資本金 40,000,000円
所在地 〒101-0064
東京都千代田区猿楽町1-5-1 豊島屋本店ビル6階
Tel: +81 3-6811-0507
Fax: +81 3-6811-0508
代表者 代表取締役 マイケル・リーバー
取引銀行 三井住友銀行
問い合わせ先 Japan@sybac.com